護身用品専門店 avoid (アボイド) 通販サイト。日本防犯危機回避協会・全日本防犯グッズ協会

輸入商品のため、在庫確認後に納期をご連絡させていてだきます。

催涙スプレー メース TAKE DOWN MK- 3060




メース社の催涙スプレーは長い間、世界中の軍隊、警察、法執執行機関、 治安当局のみに販売されてきました。
一般人への小売を始めたのは1988年以降ですが、その時には既にmaceは トップブランドとして広く世界に知られていました。
2008年には日本でもJR東海の女性職員用の護身スプレーとして maceのポケットモデルが選ばれ、全国ニュースで話題となりました。

法執行機関が使用するプロ仕様TAKE DOWNシリーズ

Take Downシリーズは法執行機関向けにメース社が販売している催涙スプレーの ブランドです。
1970年にMaceの商標を取得した後、Take Downシリーズは長年にわたって
法執行機関やセキュリティ事業者の要求に応える高い品質の製品を 提供し続けています。
濃度の高いOCガスを使用したTake Down ExtremeシリーズにはOCジェルと OCストリームがあります。
高濃度のカプサイシノイド
催涙スプレー購入のポイントは内容量と飛距離です。(約5.4m)

相手に与えるダメージはOCガスを浴びた量に比例するからです。
メース社が特許を取得したジェルフォーミュラは従来のOCスプレーよりも 格段に優れています。
さらにTAKE DOWNシリーズのGELフォーミュラは1.4%のカプサイシノイドを含有する強力な製品に仕上がっています。
LEDライトでターゲットを補足

暗闇でも明るいLEDは犯人の顔をしっかりと識別でき、顔を狙ってスプレーが噴射できる優れもの。
フリップトップを持ち上げると同時にライトが点灯するので素早く噴射する事が可能です。
飛距離は業界最大の5.4メートル
一般的な催涙スプレーの有効射程距離は約2〜3mですが、TAKE DOWN MK-3 3060は 業界最大の飛距離(約5.4m)を誇ります。
その秘密は、噴射ガスにチッ素を使用しているから。
液化ガスは最大(0.8MPa)までですが、圧縮ガスの場合は最大(1.0MPa)まで噴射圧力が 上げられます。
そのため、屋内でも屋外でも風に左右されず、水鉄砲のように目標に向かって一直線に 噴射するGELフォーミュラは、使用する場所を選びません。
さらに広がりを抑えた噴射形状は(Cross- Contamination)交差汚染を最小に抑え 2次被害の抑制にも繋がります。

誤作動を防ぐフリップトップ
メース社が特許を取得した押し上げ式の蓋

『フリップトップ』が噴射ボタンを安全に保護し、誤動作が発生し辛い設計となっています。
フリップトップは噴射ボタンを安全に保護する以外にも、ポケットの中やハンドバッグの中で
メース社のスプレーをブラインドタッチで握ってもフリップトップの中に親指が入っていれば、
そのまま相手に向けて噴射すると当たるように設計されています。
フリップトップは一方向からのみ指が入ります。
残り4本の指でスプレー缶をしっかりとグリップし右の写真を参考に親指の力で
強く一気に噴射ボタンを押し込み噴射します。


製品仕様
商品名  催涙スプレー メース TAKE DOWN MK- 3060
  内容量  45g
サイズ  高さ 約12.5cm
LED輝度  33ルクス/1m
フォーミュラ  OC Pepper ジェル
飛距離  約5.4m
溶剤色  オレンジ
  • 4,444円(税込4,800円)

型番 3060